【口コミで決定】おすすめのFX教材ランキング


【1位】【JCB・AMEX分割用】秒速スキャルFX

【2位】ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

【3位】サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-

【4位】ネクストバイナリーアカデミー

【5位】Platinum Kubera FX


sponserdlink

システムトレードと呼ばれるのは…

システムトレードの一番の優位点は、

邪魔になる感情を排除することができる点だと思われます。

 

FX 自動売買ソフト

 

裁量トレードでやる場合は、

必ず感情がトレードをする最中に入ってしまいます。

 

MT4で動くEAのプログラマーは全世界に存在していて、

本当の運用状況又は意見などを念頭において、

更に実用性の高い自動売買ソフトを生み出そうと奮闘しています。

 

デモトレードをスタートするという時点では、

FXに欠かせない証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、

希望金額分仮想マネーとして入金されるわけです。

 

FX口座開設に伴う審査については、

学生であるとか専業主婦でも大概通っておりますから、

極端な心配は無駄だと言えますが、

大切な項目である「投資目的」であったり「投資歴」等は、

確実に注意を向けられます。

 

スキャルピングで取引をするなら、

少しの利幅でも強欲を捨て利益を手にするという心得が求められます。

 

もっと上伸する等とは考えないこと欲張…

「もっと上伸する等とは考えないこと」、

「欲張る気持ちを捨てること」がポイントです。

 

スワップポイントについては、

金利の差額」であると考えていただいて構いませんが、

現実的に手にできるスワップポイントは、

FX会社利益となる手数料を差し引いた額だと考えてください。

 

スプレッドと呼ばれている“手数料”は、

株式といった金融商品と比較しましても、

驚くほど低額です。

 






sponserdlink


 

実際のところ、

株式投資なんかだと100万円以上のトレードをすれば、

1000円程度は売買手数料を支払うのが一般的です。

 

FX会社が獲得する利益はスプレッドにより齎されるのですが、

例えて言えばスイスフランと日本円の売買をする場合、

FX会社はあなたに向けて、

その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用します。

 

レバレッジのお陰で、

証拠金が小さくてもその25倍もの「売り・買い」を行なうことが可能で、

大きな収益も狙うことができますが、

それに比例してリスクも高くなるのが通例ですから、

よく考えてレバレッジ設定することが大切になります。

 

為替の動きを予想する時に役に立つのが…

為替の動きを予想する時に役に立つのが、

テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、

より大事だと考えられるのは「チャートの移り変わりを重視して、

極近い将来の為替の進捗を予想する」テクニカル分析の方だと考えます。

 

システムトレードと呼ばれるのは、

人間の心の内だったり判断をオミットすることを狙ったFX手法なのですが、

そのルールをセットするのは利用する本人ですから、

そのルールが永遠に使えるわけではありません。

 

FX取引をする場合は、

「てこ」がそうであるように少額の証拠金で、

その額の数倍という取り引きが許されており、

証拠金と現実の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と言っています。

 

FX口座開設に掛かる費用というのは、

“0円”だという業者がほとんどですから、

当然手間暇は必要ですが、

いくつか開設し現実に使用しながら、

自分に最も合うFX業者を絞ってほしいと思います。

 

「各々のFX会社が提供しているサービスを把握する時間がそれほどない」といった方も多いと思われます。

 

そのような方に利用して頂くために、

それぞれのサービス内容でFX会社比較し、

ランキング表を作成しました。

 

少ない額の証拠金の拠出で大きな売買が可能なレバレッジですが、

予測している通りに値が変化してくれれば然るべき儲けを得ることが可能ですが、

逆に動いた場合はすごい被害を受けることになります。

 



sponserdlink

投資をはじめる前に読む本


投資助言登録をしている会社が発行する、

FX取引や投資をする前に真っ先に読んでいただきたい本です。

トレードやる前の必読書! まずはこれを読みましょう。


sponserdlink