【口コミで決定】おすすめのFX教材ランキング


【1位】【JCB・AMEX分割用】秒速スキャルFX

【2位】ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

【3位】サイン通りで10年無敗!Easy Scal FX -イージー・スキャルFX-

【4位】ネクストバイナリーアカデミー

【5位】Platinum Kubera FX


sponserdlink

MT4を推奨する理由のひとつが…

知人などは集中的にデイトレードで取り引きを繰り返して来きたのですが、

この半年くらい前からは、

より儲けやすいスイングトレード手法を採って売買しております。

 

FX 儲かる

 

MT4を推奨する理由のひとつが、

チャート画面上より即行で注文を入れることが可能だということです。

 

チャートを確認している時に、

そのチャート上で右クリックするというだけで、

注文画面が開くのです。

 

デモトレードを試してみて利益をあげられた」と言いましても、

実際のリアルトレードで利益を得ることができる保証はありません。

 

デモトレードにつきましては、

どうしたってゲーム感覚になってしまいます。

 

FXにおける取引は、

「ポジションを建てる&決済する」の反復です。

 

それほど難しくはないように考えるかもしれませんが、

ポジションを建てるタイミングであったり決済を断行するタイミングは、

すごく難しいと言えます。

 

売り値と買い値にいくらかの差を設定するスプレッドは、

FX会社ばかりか銀行においても異なる呼び名で導入しています。

 

しかもとんでもないことにその手数料が…

しかもとんでもないことに、

その手数料がなんとFX会社のおおよそ200倍というところが多々あります。

 

トレードの一手法として、

「為替が一定の方向に振れる短い時間に、

薄利でも構わないから利益をしっかり確保する」というのがスキャルピングというトレード法になるわけです。

 

なんと1円の値動きだとしましても、

レバレッジ1倍の時は1万円の損益になるわけですが、

10倍でしたら10万円の損益なのです。

 

一言でいうと「レバレッジが高倍率になるにつれリスクも高くなる」ということです。

 

スワップポイントというものは、

ポジションをキープし続けた日数分供与されます。

 






sponserdlink


 

毎日一定の時間にポジションを有したままだと、

その時点でスワップポイントが加算されることになります。

 

デモトレードをやっても、

現実に損をすることがないので、

精神的な経験を積むことが不可能だ!」、

「本当のお金でトレードをしてみてこそ、

初めて経験を積むことができるわけだ!」と言われる方も少なくはありません。

 

システムトレードに関しましては、

人の感情とか判断が入り込まないようにするためのFX手法になりますが、

そのルールを考案するのは人になるので、

そのルールが永遠に使えるということはないと断言します。

 

システムトレードの一番のメリットは、

時として障害になる感情を捨て去ることができる点だと考えています。

 

裁量トレードをするとなるとどうあがい…

裁量トレードをするとなると、

どうあがいても自分の感情が取り引きを進めていく中で入ってしまうと断言できます。

 

為替の上昇または下降の傾向が顕著な時間帯を認識して、

そのトレンドに乗って売り買いをするのがトレードを進める上での原則です。

 

デイトレードは当然として、

「平静を保つ」「得意とする相場状況の時だけ売買する」というのは、

どのようなトレード法を行なおうとも本当に大事になってくるはずです。

 

FXにつきましてサーチしていくと、

MT4という横文字を目にすることが多いです。

 

MT4と言いますのは、

タダで使えるFXソフトで、

いろいろ活用できるチャート自動売買機能が付いている取引ツールのことを指すのです。

 

初回入金額というのは、

FX口座開設が終わった後に入金しなければいけない最低必要金額のことなのです。

 

最低金額を指定していない会社も存在しますが、

最低10万円という様な金額指定をしている会社も稀ではありません。

 

儲けを出す為には、

為替レートが最初に注文した時のものよりも有利な方に振れるまで待つ他ありません。

 

この状態を「ポジションを保有する」と言うわけです。

 



sponserdlink

投資をはじめる前に読む本


投資助言登録をしている会社が発行する、

FX取引や投資をする前に真っ先に読んでいただきたい本です。

トレードやる前の必読書! まずはこれを読みましょう。


sponserdlink